FC2ブログ
香川の借金相談・多重債務者・借金返済・自己破産・任意整理・個人民事再生・債務整理・特定調停・みなし弁済・利息制限法と出資法 ・過払い請求…など債務整理に関して詳しくガイド。
【香川】債務整理徹底ガイド|高松|丸亀
自己破産の誤解
2007-10-01-Mon  CATEGORY: 自己破産について
【自己破産における誤解について】

自己破産における不利益で、一般に誤解されている事柄を挙げてみました。。
 
1. 戸籍謄本・住民票には記載されません。
  
2. 会社は破産を理由に解雇する事はできません。(原則として、自分から言わないかぎり会社に知られることはありません。)
 
3. 選挙権や被選挙権などの公民権は停止されません。
 
4. 保証人になっていなければ、家族には支払い義務はありません。
 
5. 最低限生活に必要な家財道具(パソコン、テレビなどを含む)衣服などは差し押さえされません。
  なお、平成17年1月1日の改正で処分規定が変更されトータルで99万円以下の財産については処分の対象外になりました。
  財産の総額が99万円以下であれば処分の対象ではありません。


以上のようなことが、よく誤解されている点です。
自己破産をしたからといって、何もかも失うわけではありませんから、安心してください。
新しく人生をやり直すための、法的措置なのですから。

四国お得情報満載!!
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
ページトップへ コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 


余白 Copyright © 2005 【香川】債務整理徹底ガイド|高松|丸亀. all rights reserved.